SURRENDER

~幻想から本当の自分に持ちかえて形にする~

パスト・ライフを見たら、人も自分も愛せるようになってたPart 1

f:id:engelina:20170524105902j:image

10日前、私はパスト・ライフ(過去世)チャネリングの講座を受けました。
突然こんな話からはじめますけど、あえて説明はしません笑。

 

私の友達にこんなことを話しても、やっぱり奇妙がられるし、「過去世を気にしているなんて現実から逃げたいだけだろ」みたいなことも言われるし、自分でもはっきりと分かってはいなかったと思います。

 

なぜそもそもパスト・ライフまで見る必要が出てくるか、

 

今を調和させられる、

自分の生き方(周波数)を選べる

 

という、大きく言うとこの2点のためです。

これを深く実感した講座になりました。

 

私も、今や未来を良くしたくてパスト・ライフのセッションを何度か受けてきました。そのいくつかは、恐怖心が大きかったものだったので良いイメージがなくて、パスト・ライフ=怖い と感じていました。

(知ったら不安が湧き出して飲み込まれて溺れてしまうんじゃないかキャーーー!!みたいな笑)

 

もちろん、それを受け入れ乗り越えてきたからこそ、恩恵もあったし最終的には怖がらなくてもいいものと経験してきてもいたけれど、私にとっては受け入れがたい内容のものだったので、次にパスト・ライフを見ようとして、とんでもないものが出てきたらどうしようと感じていたんです。

 

この「選べる」という視点で自分を振り返ってみると、何を選んで生きてきたでしょう。そして何を選んで生きたいでしょう。

 

私は、これまでずいぶんと”不満”に合わせて生きてきたんだなと気づきました。そして同時に、”幸せ”に合わせたらどうなるんだろう…とはじめて考えました。本当に選択し直せる地点に立てたのが初めてなので、選ぶことも初めてだったんですね。

f:id:engelina:20170524124326j:image

チャネリングって一般的には「何でも知れる」って認識だと思います。
でも実際にやってみるとわかるのですが、その人や人生に本当の意味で興味を持っていないとなかなかできないし、敬意をもっていないと、情報を受け取ることも解釈することもできません。


でも集中力と誠意をもって見つめることには、もう尊重しかないので受け入れられるし、自分の思い込みの起源を見つめた場合は手放せてしまいます。そして他人の場合は、ありのままに見ることができるようになります。

 

講座では、ちゃんとガイドしてくれる方💓がいるので、私の興味や関心ポイントにカスタマイズしてくださっていて、この講座だけで自分が変わる深い実感を得られたのですが、驚いたことは、実際に見てみたのが私の家族のパスト・ライフだったことです。
なぜ、自分のものではなく家族のパスト・ライフを見たかというと、私がそれぞれから影響を受けて制限としていた起源がそこにあったからでした。(自分にも似たようなパスト・ライフがあって共鳴しやすくなってもいた)

f:id:engelina:20170524124326j:image

パスト・ライフにつながる状態まで集中して、静かに見ていきます。

すると、それぞれがその経験から作り出して抱えた思い込みも見えて、同時に、私の中にも同じような感覚があったのを感じました。

 

これが影響を受けていた部分で「私はこれに反発するように生きてきていたし、これに対する不満から生きてきた」のだなと瞬時に分かりました。これはちょっと泣いてしまいました。

 

そして分かると、私はこれに悩まなくてもいいと分かって、気持ちが軽くなって、家族をより受け入れる視点になれたのを感じました。

 

  『本当にこれだけだった!』

 

パスト・ライフを見ただけなのに、制限が外れていきました。頑張ってSurrenderしなくても手放せることもあります。

 

それから自分のことも受け入れる感覚に変わったので、私の中でパスト・ライフというのは、もう怖いものではなくなりました。むしろ、豊かになれる学び。

 

次の記事Part2では、素直になれてから起きた私の変化と、家族の変化をアップします。