SURRENDER

~幻想から本当の自分に持ちかえて形にする~

ダメダメな自分を楽しむ力

f:id:engelina:20170619214538j:image

実はブログを書こうとしても書けずにいて、もうこうなったら書けないってことを思い切ってシェアしちゃえ!と、これ書いてます。

 

本当は書きたいことあるんだけど、その内容はどこか自分にとって覚悟が必要なことみたいで、

ずっと文とか絵とか描いてみてるんですけど、不思議とアップするに至れずです。

普段はこのくらいやったらできあがってるんですけどね。

 

私だけに限らず、上手くいかないとき、期待通りに進まないときって、

自分のことが嫌いになりそうになっちゃいません?
チームでやってるときは、誰かのせいにしてイラついたり。
あ゛ぁ~~~~!!って叫びたくなる笑

 

そんなふうに自分や周りを拒絶しても、
自分の気分はどんどん落ちちゃうし、そのうちに何かひらめくわけでも、作業が進むわけでもない。

でも、私って何の取り柄もないんだ…ってメソメソしてる時間もそろそろムダだって気づいて、内心では飽きてきたり。

これも私のパターンであるのは自覚しているんです。

今まで何度これで、良い波から落ちてきたことか。

 

それで、弱音を認めちゃうってことを書こうかと思ったら、

これって今の自分を認めてないことだよね?
ゴールに焦りすぎて今を無視してるよね?

ってことに気づきました。

 

つまり自分の味方になれていないってこと。


Surrenderするか〜。

そう思うだけで、気が楽になって何かが流れ始めて余裕が生まれてきていました。

 

Surrenderするってことは、
負けたり諦めたりって逃げるような意味に思われますが、
現状を理解して受け入れて、自分を認めて抱きしめるってことになるんですね。

拒絶も止められるから、ゆだねられるし、流れていける。

まずはそこから始めないと、何も受け入れることできないですよね。
でも受け入れはじめたら、どんどん道が開いていくんですよ。

 

完璧な状況じゃないと幸せになれないとか、自分の良い部分だけを見て進んで行きたいなんて、
実は偏見のまま自分勝手になってるときなんですよね。

好転していくことを望むなら、現状と自分自身を認めていしかないって、また学びました。

 

自分がヨワヨワで悔しいくらいダメダメってとこもOKにしていくのが、本当に自分の全部を受け入れて進んでいく力なのかなと思います。

 

私も一歩一歩やっていこう。